(10)達弥西心のわかりやすい話「別れ」

達弥西心のわかりやすい話「別れ」

●達弥西心前夜5 −私がそれまで考えていたこと 1992− (42/75) - HMU 達弥西心

インスピレーションを正しく受ける作法などというと、ちょっとふざけているようですが、私にはちゃんと作法があります。来たなと思ったら、まず絶対に自分の注釈を加えないことです。肯定も否定もしないで、そのままそっくりと受け入れるということです。自分や世間の常識とか知識とか、経験とか情報とかを加えずに、そのまま受け止めてメモすることです。

●達弥西心前夜5 −私がそれまで考えていたこと 1992− (41/75) - HMU 達弥西心

特に強烈なインスピレーションは、朝早く、目覚めの直前、午前4時頃、決まってやってきます。「和=全体。調和と融和によるハーモニーをめざせ」「成長するために変化せよ」「自分のインスピレーションの通りに運営していけ。きっと誰かがついてくる」「発信→受信→往復→循環→螺旋→上昇」「不動産は人生の拠点である」「人間業に取り組め」「人生を経営する」「人間交流と夢実現」「自分の人生は自分が決めよ」「会社の仕事を社長の仕事にするな。社長の仕事を会社の仕事にせよ」。

たぶん自分の潜在意識が言葉となって表れてくるのだと思います。なぜなら、短いその言葉が浮かんだ瞬間に、インスピレーションの意味が私にはすぐに分かるからです。

●達弥西心前夜5 −私がそれまで考えていたこと 1992− (40/75) - HMU 達弥西心

いろんな場面でうんざりするくらい様々なインスピレーションが、頭の中に電球がパッパッと点灯するようにやってきます。どうやらある種の放心状態というか瞑想状態に近い精神状態のときにインスピレーションはやってくるようです。そして、今までのところ、そのまま全面的に受け入れた時、そのインスピレーションはことごとく正しいものでした。

●達弥西心前夜5 −私がそれまで考えていたこと 1992− (39/75) - HMU 達弥西心

食事をしているときはまわりの人は大変です。箸を動かしながらも突然黙りこんで、一気に自分の世界に入り込んでしまう私の姿に、一緒に食事をしている人たちは、私が不機嫌になったのかとハラハラするようです。

私があたりの紙を取り寄せてメモを取り終えると、すっきりしたという顔で今度は突然ニッコリとするものですから、きっと不気味なのでしょう。ある方から指摘されて最近やっと気がつきました。これは私の課題です。今後充分気をつけます。

●達弥西心前夜5 −私がそれまで考えていたこと 1992− (38/75) - HMU 達弥西心

私には、少し変な癖があって、食事をしているとき、シャワーを浴びているとき、横断歩道で信号待ちをしているとき、誰かと取り留めのない話をしているとき、突然インスピレーションが走ります。何かに黙々と没頭していて、没頭するあまりぼーっとしているときに限って(このようにしか説明できませんが)、ふとひらめくのです。

●達弥西心前夜5 −私がそれまで考えていたこと 1992− (37/75) - HMU 達弥西心

私の過去の悪い習慣は改めようと思っているうちは、いっこうに直らなかったのに、逆方向のまったく新しい習慣を身につけようと決心した時から、どんどんうまくいくようになりました。自分の習慣のマイナス面はいったん放っておいて、一気にまったく逆方向のプラス領域の習慣を身につけることで、一気に変えていくのが効果があるようです。自分の気付いている弱点には誰しも触れたくも、触れられたくもないのは当然でしょう。自分でこっそりと、あっさりと直したいものです。

●達弥西心前夜5 −私がそれまで考えていたこと 1992− (36/75) - HMU 達弥西心

どうしたら良いか。私のスピーチが終わると観客はあまりの感動に惜しみない拍手を送ってくれる。その最後の場面に到達するために私はスピーチをするのだと思い込むのです。一方、叱らないようにするという消極的で否定的なものではなく、その逆の行為、つまり誉めるようにする、誉めて相手のニッコリ笑う笑顔を見るというイメージを思い浮かべるのです。相反する極端なイメージを描くことによって、否定せずに新しいイメージが自分のものになるのです。そして、その通りの状況が展開していくのです。

●達弥西心前夜5 −私がそれまで考えていたこと 1992− (35/75) - HMU 達弥西心

この二つの体験の場合は、実にあっけなく片付いたものですから、その方法を思い出して応用してみたのです。

あがらないようにしようとか、強く叱らないようにしようでは、うまくいきません。なぜなら、あがることを一旦イメージして、それをしないようにするという否定のイメージを被せなくてはならないからです。実際にやってみると分かりますが、このやり方は大変難しいものです。

●達弥西心前夜5 −私がそれまで考えていたこと 1992− (34/75) - HMU 達弥西心

体験のひとつは、1500人という大勢の人の前で初めてスピーチをすることになった時、当然まずはあがらないようにしようと思いました。しかし、思えば思うほど神経が高ぶって、この調子ならきっとあがってしまうだろうというのがよく分かります。ずいぶん前のことですが、そんなことがありました。

もう一つは、社員を思わず激励する意味で、強い口調で叱ってしまうことから、強い口調で叱るのをやめるにはどうしたら良いかと考えた時のことです。

●達弥西心前夜5 −私がそれまで考えていたこと 1992− (33/75) - HMU 達弥西心

ある心理分析の結果、私にはある部分においてだけ、性格上大きな欠陥があることに気づかされました。普段は気にも留めていなかったのですが、そういえばと思い当たることばかりです。たぶん、まわりの人たちはずっと前から気づいていたのではないかと思うような内容だけに恥ずかしくなります。

以来、その悪い癖を直そうと努力しましたが、正直なところ大変難しいものです。一度や二度はなんとかやれるのですが、三度目にはもう無意識に元に戻っている有様です。

どうしたら良いかと思案した結果、ある体験を思い出し、その体験に基づいて実践するとたちまちうまくいきました。
記事検索

自動相互リンク buzzlink
達弥西心のわかりやすい話

PC向けサイト
達弥西心のわかりやすい話「決断」
達弥西心のわかりやすい話「後継」
達弥西心のわかりやすい話「自分と会話する法」
達弥西心のわかりやすい話「経営」
達弥西心のわかりやすい話「時流」
達弥西心のわかりやすい話「不動産」
達弥西心のわかりやすい話「見極め」
達弥西心のわかりやすい話「組織」
達弥西心のわかりやすい話「育児」
達弥西心のわかりやすい話「別れ」
達弥西心のわかりやすい話「恋愛」
達弥西心のわかりやすい話「結婚」
達弥西心のわかりやすい話「あこがれ」
達弥西心のわかりやすい話「食」
達弥西心のわかりやすい話「足りないもの」
達弥西心のわかりやすい話「セールス」
達弥西心のわかりやすい話「おすすめ図書」
達弥西心のわかりやすい話「テレビで観た人」
達弥西心のわかりやすい話「美味しい話」
達弥西心のわかりやすい話「うた・唄」
達弥西心のわかりやすい話「開業」
達弥西心の宇宙気学
達弥西心のHMU
達弥西心のMAO
達弥西心の“Put~置いとくよ。”

携帯電話向けサイト
達弥西心のわかりやすい話「決断」
達弥西心のわかりやすい話「後継」
達弥西心のわかりやすい話「自分と会話する法」
達弥西心のわかりやすい話「経営」
達弥西心のわかりやすい話「時流」
達弥西心のわかりやすい話「不動産」
達弥西心のわかりやすい話「見極め」
達弥西心のわかりやすい話「組織」
達弥西心のわかりやすい話「育児」
達弥西心のわかりやすい話「別れ」
達弥西心のわかりやすい話「恋愛」
達弥西心のわかりやすい話「結婚」
達弥西心のわかりやすい話「あこがれ」
達弥西心のわかりやすい話「食」
達弥西心のわかりやすい話「足りないもの」
達弥西心のわかりやすい話「セールス」
達弥西心のわかりやすい話「おすすめ図書」
達弥西心のわかりやすい話「テレビで観た人」
達弥西心のわかりやすい話「美味しい話」
達弥西心のわかりやすい話「うた・唄」
達弥西心のわかりやすい話「開業」
達弥西心の宇宙気学
達弥西心のHMU
達弥西心のMAO
達弥西心の“Put~置いとくよ。”

QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ