(10)達弥西心のわかりやすい話「別れ」

達弥西心のわかりやすい話「別れ」

●達弥西心前夜5 −私がそれまで考えていたこと 1992− (22/75) - HMU 達弥西心

私には、喜びを与えるなどという抽象的な言葉はよく分かりません。私がセールスマンとして、経営者として今まで実践してきたことしかできませんが、私はいつもこんなふうに考えていました。

私にも痛みや悲しみがある。相手にも痛みや悲しみがあるはず。その痛みや悲しみの種類が少し違っていれば、私は相手の痛みや悲しみは埋めてあげることができるはず。埋めてあげることで、もしかしたら相手は喜びを感じてくれるかもしれない。それでいいのです。それだけでいいのだと思います。

●達弥西心前夜5 −私がそれまで考えていたこと 1992− (21/75) - HMU 達弥西心

自分という商品を磨くこととは、精神面や教養面において付加価値を高めるということでしょう。無形のものに惜しみなく自己投資するということでしょう。つまり、「できる人」をめざし、さらに「できた人」をめざすのです。

そして、自分という命ある商品を売り込むこととは、相手の痛み、悲しみを汲み取り、そのすき間を自分の持てる最高のもので埋めていくことでしょう。

●達弥西心前夜5 −私がそれまで考えていたこと 1992− (20/75) - HMU 達弥西心

生きている限り、命ある限り、すなわち人生を経営しているかぎり、自分自身という命ある存在は商品です。

この自分という商品をどれだけ磨き上げることができるか。そしてどれだけ周囲の人たちに売り込むことが出来るか。それが人生経営の要点であることだけは間違いがないようです。

●達弥西心前夜5 −私がそれまで考えていたこと 1992− (19/75) - HMU 達弥西心

成功とはなりたい自分になっていくことです。成功を人生に置き換えることができます。

人生とは他の誰でもなくこの私自身が、自分のこととして生きていくべきものであり、限りある時間という自分の命を削りながら、「命よりもっと大切な何か」と引き換えながら、少しずつ少しずつ段階的に上っていくプロセスこそ人生と呼ぶべきものだからです。

●達弥西心前夜5 −私がそれまで考えていたこと 1992− (18/75) - HMU 達弥西心

人生経営のテーマは、「時を経ることを営む」ことです。すなわち時間をどのように使いながら、自分の命を削りながら、それを何と交換していくのでしょうか。肉体という限りある命を燃やしながら、無限大ともいうべき自己実現という精神面の充実をどのように図っていくのでしょうか。有限の範囲の中で、無限の可能性を求めていく。それを時を経ることを営むこと、すなわち経営と呼ばないでいったい何でしょうか。

●達弥西心前夜5 −私がそれまで考えていたこと 1992− (17/75) - HMU 達弥西心

もっと自分を信頼して、もっと自分に期待して、わがままではなく、自由に生きていきたいものです。自分を信頼すれば、自分に期待すれば、もっともっとがんばってくれるはずです。当てにならない他人に期待するよりも、自分に期待する方がずっと確実なことだけは確かです。

●達弥西心前夜5 −私がそれまで考えていたこと 1992− (16/75) - HMU 達弥西心

木の幹の、皮の部分が「わがまま」、芯の部分が「自分主義」。皮をはがして取り除かないと芯が出てきません。各方面で活躍されている方々は、例外なくみなさん芯(自分)の部分で生きていらっしゃる。それだけ、みなさんあっけらかんと自由です。自分を持つということは、貫き通す芯を持つということ。自分(芯)を持てば、こだわらないで、とらわれないで、かたよらないで生きていける。自由になれる。わがままに生きるということは、結局とても不自由です。

●達弥西心前夜5 −私がそれまで考えていたこと 1992− (15/75) - HMU 達弥西心

時々混同しがちですが、似て非なるものです。自分から他に向けて一方的に発せられる厳しさ、優しさを「わがまま」といい、他からまたは自分から自分自身に向けて発せられる厳しさ、優しさを自分のものにしていくのを「自分主義」というのだと思います。

●達弥西心前夜5 −私がそれまで考えていたこと 1992− (14/75) - HMU 達弥西心

「自分のことは自分のこと。自分ひとりで決めるんだ。他人にはまったく関係ないことなんだ。」

この言葉を強い口調で突き放すように言ってみてください。次に、優しい口調でかみしめるように言ってみてください。まったく同じ言葉でありながら、意味が全然違ってきます。

初めが「わがまま」で、あとが「自分主義」です。

●達弥西心前夜5 −私がそれまで考えていたこと 1992− (13/75) - HMU 達弥西心

すべて結果は自分の責任です。一つひとつ自分のこととして決着していくことです。そこから次のステップへと成長できるのです。

ふと、責任転嫁のこころ癖が頭をもたげたとき、できなかったのか、やらなかったのかを、自分の心に率直に問うてみることです。
記事検索

自動相互リンク buzzlink
達弥西心のわかりやすい話

PC向けサイト
達弥西心のわかりやすい話「決断」
達弥西心のわかりやすい話「後継」
達弥西心のわかりやすい話「自分と会話する法」
達弥西心のわかりやすい話「経営」
達弥西心のわかりやすい話「時流」
達弥西心のわかりやすい話「不動産」
達弥西心のわかりやすい話「見極め」
達弥西心のわかりやすい話「組織」
達弥西心のわかりやすい話「育児」
達弥西心のわかりやすい話「別れ」
達弥西心のわかりやすい話「恋愛」
達弥西心のわかりやすい話「結婚」
達弥西心のわかりやすい話「あこがれ」
達弥西心のわかりやすい話「食」
達弥西心のわかりやすい話「足りないもの」
達弥西心のわかりやすい話「セールス」
達弥西心のわかりやすい話「おすすめ図書」
達弥西心のわかりやすい話「テレビで観た人」
達弥西心のわかりやすい話「美味しい話」
達弥西心のわかりやすい話「うた・唄」
達弥西心のわかりやすい話「開業」
達弥西心の宇宙気学
達弥西心のHMU
達弥西心のMAO
達弥西心の“Put~置いとくよ。”

携帯電話向けサイト
達弥西心のわかりやすい話「決断」
達弥西心のわかりやすい話「後継」
達弥西心のわかりやすい話「自分と会話する法」
達弥西心のわかりやすい話「経営」
達弥西心のわかりやすい話「時流」
達弥西心のわかりやすい話「不動産」
達弥西心のわかりやすい話「見極め」
達弥西心のわかりやすい話「組織」
達弥西心のわかりやすい話「育児」
達弥西心のわかりやすい話「別れ」
達弥西心のわかりやすい話「恋愛」
達弥西心のわかりやすい話「結婚」
達弥西心のわかりやすい話「あこがれ」
達弥西心のわかりやすい話「食」
達弥西心のわかりやすい話「足りないもの」
達弥西心のわかりやすい話「セールス」
達弥西心のわかりやすい話「おすすめ図書」
達弥西心のわかりやすい話「テレビで観た人」
達弥西心のわかりやすい話「美味しい話」
達弥西心のわかりやすい話「うた・唄」
達弥西心のわかりやすい話「開業」
達弥西心の宇宙気学
達弥西心のHMU
達弥西心のMAO
達弥西心の“Put~置いとくよ。”

QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ