昔流行った異業種交流というのは、目的がはっきり分からない連中が集まっていろいろやっているうちに何かなる、という幻想だと思います。