いつか死ぬために、今を生きていると考えてしまったら、こんな矛盾はありません。