まして私が達弥西心になってから、父がいなくなってからは、顔を合わすことがなくなっていました。